借金返済 任意整理

借金返済 任意整理

任意整理について

借金返済の方法

借金返済の方法は3つ挙げられます。
任意整理、自己破産、民事再生の3つです。

ここでは任意整理についてまとめてみます。

任意整理とは、借金を利息制限上の利子区で引きなおし、残元本を圧縮。
その上で、少しずつ返していく方法です。
裁判所を通さずに司法書士や弁護士といった専門家が私的に債権者と話し合いをして、借金の返済方法などを決めて和解を求めていく手続です。
自己破産をするほどの状況ではない場合に任意整理を選択するのが良いようです。

任意整理

また、任意整理は自己破産や個人再生のように官報に載ることはないため、周囲に知られる恐れが少なくてすみます。

しかし、任意整理の手続きを進めても、必ずしも債務者が話し合いに応じるかというと、そうではないこともあるようです。
法律による手続きではないためです。

任意整理のデメリットとしては、ブラックリストとして登録されることもあります。
ブラックリストに登録されますので、数年間は自分名義の借金やローンを組むことができなくなります。

トップページへ戻る ⇒ 借用書の書き方

⇒ 楽天市場で借用書の書式が購入できます
(在庫状況はクリックしてご確認ください)


 

借金 任意整理

借用書に関連する用語を簡単にまとめて掲載しています。

借金返済における任意整理について。

借用書 用語 カテゴリ一覧

広告